唾液検査SMT

唾液検査SMT

唾液検査SMTとは

当院では「多項目・短時間唾液検査システム SMT」を導入しております。

この検査は採取した唾液から、虫歯(PH・酸緩衝能・虫歯菌数)、歯周病(たんぱく質・白血球)、口腔清潔度(アンモニア)などの全6項目を今までは不可能だった約5分という短時間で測定し、現在のお口の虫歯リスクや歯周病リスク等を判定する画期的な方法です。
検査時間も短いので、患者様にお手間やご負担がかかりません。

唾液検査SMTでわかること

歯の健康に関する項目
  1. むし歯菌
    全ての殺菌に高い効果が期待できます。
  2. 酸性度
    唾液の酸性度が高いと、口腔環境は酸性になり、エナメル質などの歯質が溶解(脱灰)しやすくなります。
  3. 緩衝能
    唾液には、むし歯菌や食物由来の酸を中和する機能(緩衝能)がありますが、その働きが弱いと、エナメル質などの歯質が溶解(脱灰)しやすくなります。
歯ぐきの健康に関する項目
  1. 白血球
    歯と歯ぐきの間で細菌や異物が増加すると、生体の防御作用により唾液中の白血球が増加します。
  2. タンパク質
    口腔内細菌や、歯と歯ぐきの間にあるバイオフィルム(プラーク)の影響により、唾液中のタンパク質が多くなります。
口腔清潔度に関する項目
  1. アンモニア
    歯と歯ぐきの間で細菌や異物が増加すると、生体の防御作用により唾液中の白血球が増加します。

唾液検査システムSMTの流れ

Step1.採取「10秒間、お口全体を軽くゆすぐ」
画像検査キット付属の少量の洗口用水(3ml)を口に含み、お口全体を10秒間軽くゆすいで紙コップに吐き出してください。患者様にご協力いただくのは、これだけで完了です。
Step2.測定「専用機器で6項目を測定」
画像専用機を使用し、【歯の健康】【歯茎の健康】【お口の清潔度】に関する項目を測定します。測定時間はわずか5分です。
Step3.共有「その場で測定結果をお渡しします」
画像測定結果は、結果シートを作成し、その場で患者さんにお渡しします。
気になる事やご不明な点がございましたら、その場でスタッフにお聞きください。

唾液検査の結果をもとに、普段の食事習慣やオーラルケアに関するアドバイスを行っています。
私たちと一緒に「歯とお口の健康」を考えていきましょう。

アクセス・診療時間

〒545-0011
大阪市阿倍野区昭和町2-18-1
有馬パレス阿倍野101

平日 日祝
9:30~21:00 9:00~19:00 9:00~13:00

P 駐車場20台完備