ムーシールド

3歳からの受け口矯正 ムーシールド

ムーシールドとは

3歳からの受け口(反対咬合)の矯正「ムーシールド」
当院では幼児期の受け口(反対咬合)の治療に「ムーシールド」というマウスピース型の装置を使用しています。
ムーシールドは3歳・4歳から早期治療することが可能です。

3歳児検診で反対咬合と指摘されて相談される方も増えています。
まだ小さいうちから治療ができるのか心配されると思いますが、夜寝ている間に口の中に入れていただくだけなので小さなお子さんでも使用でき、負担の少ない治療です。

ムーシールド

ムーシールドの効果

  • 受け口の改善
  • 舌圧と口唇圧、頬筋圧のバランスの改善
  • 低位にある舌を高位(高い位置)に保つ機能

「子供の顎の成長を利用し、逆になった上下の歯の咬み合わせを正常なものにしようとさせる」目的で使用します。

ムーシールドの装着について

ムーシールドは夜寝ている間に装着するだけで、小さなお子さんに与える負担は常に軽い治療法です。
比較的短い期間で効果が表れるのもムーシールドの特長です。(通常数カ月~半年程度)
「ムーシールド」は装着している時間が長いほど効果があります。
そのため、ご家庭にいる時はできるだけ、特に就寝時には必ず使用することをおすすめしています。

なぜ早期治療したほうが良いのか?

受け口はそのままにしておくと、下のあご骨が過成長し、顔全体にまで影響を及ぼすことがあります。

下のあご骨が大きくなりすぎる前に受け口は治しておくのがベストです。
そのままの状態で成長してしまうと、治療法の選択肢が少なくなるうえ治療も難しくなります。
中には成人してから下あごの骨を切断して切るといった、負担の大きな手術法でしか対応出来ないケースもあります。
悪化する前に、早めにご相談にお越し下さい。

お子様の受け口でお悩みの保護者様へ。

お子様の事が心配だと思いますが、焦らなくても大丈夫です。
ムーシールドを使用した治療は3才からの治療としてご案内しておりますが、適用年齢は最初の乳歯が抜ける5歳位まで続きます。

ムーシールドの費用

108,000円

アクセス・診療時間

〒545-0011
大阪市阿倍野区昭和町2-18-1
有馬パレス阿倍野101

平日 日祝
9:30~21:00 9:00~19:00 9:00~13:00

P 駐車場20台完備